Q&A「ブルーライトカットフィルムとは?」その②

 

こんにちは!
今回はブルーライトカットフィルムに関して解説いたします!
実は以前もブルーライトカットフィルムに関しての記事を書いてます。
(前回の記事はこちら)

 

前回はブルーライトにまつわるお話でしたが、
今回はフィルムに関して深堀していきます!

 

実は色んな種類があります

 

弊社のラインナップにあるブルーライトカットフィルムは
全部で4つあります。

 

①ブルーライトカットフィルム【光沢】
社内で一番オーソドックスなタイプです。

②ブルーライトカットフィルム【反射防止】
①に反射防止機能を付与したタイプです。

③高透明ブルーライトカットフィルム【光沢】
①や②よりも透明度を上げたタイプです。

④高透明ブルーライトカットフィルム【反射防止】
③に高精細の反射防止機能を付与したタイプです。

 

違いは大きくふたつ。
一つ目は色味が違います。

ブルーライトをカットするため、
①・②はブラウン系の色が入っています。
③・④はイエロー系の色が入っています。

二つ目は「光沢タイプ」と「反射防止タイプ」の
二種類のハードコートがあるということです。

一口にブルーライトカットフィルムと言っても
これだけの種類があるのです!

 

スペックで比較してみた

 

従来は①や②のような画面が暗くなってしまうフィルムでしたが、
製品開発が進み、ブルーライトカット率を維持したまま、透明度が高い
③や④のような製品がラインナップに加わりました。

 

ちなみに「光沢タイプ」と「反射防止タイプ」の違いはこんな感じ・・・!

蛍光灯の下に置いてみるとよくわかります。
「光沢タイプ」は蛍光灯の形がはっきり見えますが、
「反射防止タイプ」は光が拡散しているのがわかるかと思います。

反射率が低いほど光の拡散が大きくなります。


 

いかがでしたでしょうか。
気になった方はお気軽にお問い合わせください!
サンプルもご用意できます!