Q&A「ペーパーライクフィルムとは?」

こんにちは!
本日は最近人気ができてきている、ペーパーライクフィルムをご紹介いたします。

その名の通り「紙のような」液晶保護フィルムです。
表面をあえてザラザラとした肌触りにしているため、
紙のような質感になります。

でもなぜこのようなフィルムが出てきたのでしょうか???

使用されている端末を紹介いたします。

 

タブレット端末


近年のタブレット端末はiPadやSurfaceを中心に
スタイラスペンに対応しているものが増えてきています。

そういった端末で絵を描いたり、メモを取ったりする方もいます。

そんなユーザーが少しでも紙に近い感覚で描きたいというニーズがあり
開発されたのです!

 

液晶タブレット・ペンタブレット


デザイナーやイラストレーターといったクリエイティブな職業の方は
液晶タブレットやペンタブレット(俗に言う、液タブ・ペンタブ)のような端末で
スケッチやイラストを描くことが多くなってきています。

液晶タブレットだけでなく、写真のように液晶のない
ペンタブレットでもフィルムを貼り付けることが可能です。

 

電子サイン


クレジットカードを使用した際など、サインを求められることがあると思います。
ボールペンで手書きのサインをするのがほとんどですが、
電子サインと呼ばれる、端末の液晶画面にサインする方式もあります。

そのような端末にもペーパーライクフィルムが使用されるケースがございます。

 


 

いかがでしたでしょうか。
今までありそうでなかった液晶保護フィルム、ペーパーライクフィルム。
今後様々なシーンで活躍しそうです♪

気になった方はお気軽にお問い合わせください。