Q&A「ゴムの寸法公差って?」

ゴムの寸法公差ってどれくらいが普通なの?
金属や樹脂と同じような精度が出るの?

とご質問を頂くことがよくあります。

ゴムは金属や樹脂とは違い、柔らかい素材なので、
同じような精度を出すことは難しいです。
西山ケミックスで使用している寸法公差表は以下の通りです。

寸法公差表(ISO 3302-1 Class M)

Class M1は、高精度ゴム成形品、Class M2は、M1につぐ高精度ゴム成形品、Class M3は、良精度ゴム成形品、Class M4は、寸法精度を要求されないゴム製品です。
Fは、fixed dimension、バリ厚やゴム成形時に金型の変位の影響を受けない個所です。
Cは、closure dimension、バリ厚やゴム成形時に金型の変位の影響を受ける個所です。

西山ケミックスでは基本的にはこちらのクラスM3の範囲内で対応をしております。

 

 


ゴム成型に関してお困りごとがございましたらお気軽にご相談ください!!